●○○ 日々ノめろでぃ●●●○

ナンデモナイ一日ニフト目ヲ凝ラシタトキ
生マレ来ルモノトハ・・・
<< しんねん | main | では、きんきょうほうこく >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ひとりごと
ただ真っ直ぐに伸びている
真冬の空
透き通った夜空
強く瞬く紅色の星

恐ろしいほどまっさらな
底知れない想いが溢れだす

悲しくはない
苦しくはない
ただ真っ直ぐに伸びている

あなたは似ているんだ
とてもよく重なるんだ
大好きだったあの人に
だからこうして想ってしまうのだろう
この全て ぶつけたいと願うのだろう

塞き止めているモノは何?
誤魔化しているのは誰?

自己暗示の賜物か
ただの思い込みと笑えなくて

越えなくては 己を
追いつかなくては あなたに
ほんの僅かでも その意識を揺さぶれるのなら

何が足りない
どうしたらいい
すぐそこにあるコタエには きっともう手が届くのに

不思議な瞳の謎かけに
まんまとはまっているのだろうか
そんな気さえするけれど

あなたの口からききたい事がある

あの日遠ざかった声
記憶の彼方で霞んでいった声
もう一度 あの人に会いたい
入り乱れた乾いた音の中
もう一度 笑って欲しい
そして 叱って欲しい

立ち止まってはあの人を探す
耳を澄ませ問いかける
導きをくれるその手は暖かいまま
沈みかけたこのカラダを優しく包んでいく

当たり前に持っている誰かが
その危うさを知らずにいる誰かが
羨ましくて仕方無い

幾ら望んでも
もう二度とあの日には戻れない
あの日から続く今は来ない

あの人から貰えたはずの幾つもを
あなたはくれるんだ
その度に背中を押されるんだ
何度も何度も

だから・・・
| ツカ | 日々ノふやぁ | 00:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:41 | - | - |









http://tokontokon.jugem.jp/trackback/589


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ